安全と耐震性

新着情報

◎2017/6/5

リスクヘッジを考えよう
の情報を更新しました。

◎2017/1/19

高級賃貸を持つ条件
の情報を更新しました。

「マンション 耐震」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@NCC__74656 もしあなたが住んでいる賃貸マンション耐震性がない 危険だとわかっていても そこに住み続けますか?

TwitterオバケのT太郎@1558b

返信 リツイート 37分前

防音性・耐震性に優れた鉄筋コンクリート造の1K賃貸マンション、スカイパレス堀之内です! 京王堀之内駅駅から徒歩3分の駅近物件ですよ! #VR内見:1K賃貸マンション「スカイパレス堀之内」 youtu.be/Jd8w7QzIeBc @YouTubeさんから

Twitterゼロワン@敷礼0より安い部屋探し@chuokikaku

返信 リツイート 53分前

マンション買って地震が来たらどうするのという意見もあるだろう。 だが、今のマンション耐震性高いから、地震来ても大丈夫。 その後にしれっと売ってもいいわけだし

suumo.jp/chintai/bc_100… 仙台市青葉区柏木 1k 耐震工事完了リノベーションマンション #東北大学 への通学に便利な好立地 pic.twitter.com/AvNlXgXidR

Twitter不動産総合agency ライブリーフAG@liveleafag

返信 リツイート 10:58

suumo.jp/chintai/bc_100… 仙台市地下鉄南北線/北四番丁駅 歩10分 リノベーション耐震工事完了の1kマンション 経済的な都市ガス仕様。 追炊き機能、キッチン、TVインターホン、シャワートイレも新設♪ pic.twitter.com/nDN2yeqUXe

Twitter不動産総合agency ライブリーフAG@liveleafag

返信 リツイート 10:02

返信先:@4y_u 一昔前までは木造や軽量鉄骨で3階建て以上の建物は技術、耐震、耐火の問題で作るのが難しかったですが今はそう言った4階建以上のマンションもありますよ! 基本的には4階建以上をマンション、それ以下はアパートと言う区別で大丈夫だと思います🙆‍♂️

TwitterNS/一成☃️荒野垢@isseikoya

返信 リツイート 9:20

suumo.jp/sp/chintai/miy… 仙台市青葉区柏木 1k 耐震工事完了リノベーションマンション #東北大学 への通学に便利な好立地 pic.twitter.com/YlgbJzElB2

Twitter不動産総合agency ライブリーフAG@liveleafag

返信 リツイート 7:20

現在の建築基準法適用外物件は、耐震性にばらつきがあるらしい。耐震診断と、必要があれば診断に基づいた耐震改修が行われていればよいけど。行われていない場合、購入時に耐震診断を行ったほうがより安心です。マンションの場合はなかなか出来ないようです。

そもそもあいりんのセンターは人が住み着いて良い場所じゃない。生活保護を受けてマンションに入ればいいのに、労働者をリスペクトして行政が折れてきた構図だ。センターは耐震性に問題があって非常に危険。労働者の居場所を残せとかいって地震あったら誰がどう責任取るのよ。

築40年超のマンションを買ってリノベしたい方は、耐震性も給排水管の老朽化もリノベの仕上がりも大事だけど、マンションの管理状況と住人の年齢層がすごく大事だと知って欲しい! リノベして30年住んだ頃にはマンションは築70年超え。修繕積立金が不足して周りは老人と空き家だらけ、なんて可能性も。

Twitter田村 啓 🏠インスペクター さくら事務所@inspectorKT

返信1 リツイート5 0:01

賃貸物件は安全面を重視して選ぼう

安全面を考慮した賃貸住宅をお探しの方は、セキュリティが充実しているマンション物件に絞って探してみるといいでしょう。
同じ賃貸物件でもアパートの場合は部屋の玄関を出るとすぐ通路になっており、玄関前までは誰でも入って来ることができます。
その点マンションならエントランスから入って共用部分である通路を通り各部屋の玄関に行く形になります。エントランス部分にオートロックが設置されているマンションなら、入居者以外の人物が簡単に入って来ることはできません。
オートロック設備以外に24時間防犯システムが作動している物件もありますし、管理人が常駐しているマンションもあります。モニター付きのインターフォンやダブルロック等の設備を整えている物件もあり、防犯を意識した造りになっています。
女性の一人暮らしなら防犯設備が充実した女性専用の賃貸マンションがおすすめです。
物件だけでなく周辺環境もチェックして安全面を確保しましょう。

賃貸は耐震性もチェックして選ぼう

賃貸を利用する際に気になるのは家賃、間取り、周辺の環境の良さなども大事ですが、日本は自然災害の多い国ですので、防災対策がしっかりと行われている物件かどうかはよく確認しておきましょう。
特に大地震があった場合はかなりの被害が出ることも予想されますので、耐震性の優れた物件かどうかはよく調べておくことが大切です。
耐震性のチェック 新築マンションや、築年数が新しい物件の場合は最新の耐震基準が採用されていますが、古い物件となると古い耐震基準で建てられていますので、注意して選びたいところです。
物件を選ぶときは構造や築年数はよく調べておき、できるだけ安全性の高い物件を選びましょう。
築年数については昭和56年後半以降に建てられた住宅とそれ以前に建てられた住宅ではかなり耐震性が違いますので、やはり新耐震性基準をクリアした物件はより安心できると言えます。
SRC、RC構造の物件は特に安全性が高いとされていますので、構造についてもよく調べておきましょう。